読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身男のAKB(明るい休日的ブログ)

多趣味な独身ライフを満喫しております。

AKB

明るい休日的ブログ

【鹿島】AFCチャンピオンズリーグ2017 グループステージ 第1節 鹿島アントラーズ vs 蔚山現代FC

日記 鹿島 スポーツ

上々のスタートではないでしょうか。

鹿島アントラーズ 2-0 蔚山現代FC
会場:県立カシマサッカースタジアム
Kick Off:19:00
詳細はこちらのページで

f:id:nobu_sang:20170222123637j:plain

昨日は休みでした。
なかなか平日に、しかも鹿嶋にサッカーを観に行くなんて普段できないものですから、ACLの初戦を観に行ってきました。
平日の夜に7,000人以上来たのはまあまあなのではないでしょうか(欲を言えば10,000人以上だと嬉しいのですが・・・)。

ACL初戦の相手は蔚山現代FC。
そう、増田誓志がいたクラブです。
まだ在籍中だったらより面白い対決になったのかなと思います。

さて、試合の方は序盤から蔚山現代の攻勢に合います。
パスワークを駆使するよりは、シンプルに縦に縦に仕掛けてくるチームでした。
オルシッチ(#9)とコヴァチェツ(#44)のドリブルは、破壊力ありましたね。
ただ、ギリギリのところで跳ね返して失点しません。
前半はあまりチャンスらしいチャンスがなかったのですが、後半徐々にシュートの機会が増えました。
先制点はセットプレーから。
永木のコーナーキックを夢生がドンピシャヘッド。
今年も彼が鹿島のエースとして君臨するのでしょうか。
いやいやちょっと待ちなさいと追加点をあげたのが今シーズンから背番号が9になった鈴木優磨。
夢生の浮き球のパスから右足を振り抜きゴールネットを揺らします。
この優磨の追加点が効きまして、相手は単調なロングボールを放り込む攻撃に終止しまして、鹿島としてはきっちり弾き返すだけ。
2-0とクリーンシートで勝ち点3をゲットしました。

それにしても、レオ・シルバとクォン・スンテ、良いですね。
連携がまだ未熟なところも散見されるなかでここまでできるのですか、チームが出来上がったら今以上のパフォーマンスができるのかなと思うとワクワクします。
レアンドロはもうちょっと様子見といった感じですが、これからに期待しています。

【番外編】昨日食べたスタジアムグルメ

f:id:nobu_sang:20170222130306j:plain
エミールのカツカレー 700円

f:id:nobu_sang:20170222130414j:plain
よってげ家のもつ煮(大) 500円

Next Game

2017明治安田生命J1リーグ
第1節 鹿島アントラーズ vs FC東京
日時:2/25(土)
会場:県立カシマサッカースタジアム
Kick Off:14:00

試合情報などはFREAKS+で

www.so-net.ne.jp

チケットは下記のリンクから

www.jleague-ticket.jp