30代独身男のAKB(明るい休日的ブログ)

多趣味な独身ライフを満喫しております。

AKB

明るい休日的ブログ

転職エージェント3社を使っての感想

昨年の8月ぐらいからボチボチやっていた転職活動。
とりあえず今書類審査を通っていた会社の面接が終わって落ち着いた状態です。
結果的に言うと、内定をもらえず。
まあ、現職で働きつつコツコツ進めていければと思います。
今回の転職活動は、3つの転職エージェントを利用して行っています。
それで、それぞれ利用していての感想を書いてみたいと思います。
ちなみに、この3社はリクナビNEXT経由でコンタクトされました。

アイムファクトリー

求人案件はすべてメールで送られてきます。
そのため、受信フォルダを整理していないと案件がどんどん埋もれていってしまいます(汗)。
担当のコンサルタントの方が結構マメに電話をかけてきてくれます。
そういった意味ではテキストベースだけのコミュニケーションではないので安心感はあります。
ですが、ミスメールを送ってくるなど、結構おっちょこちょいな社員もいるようなので、その辺は要注意です。
ひと通りここから応募した求人案件が落ち着いて、次に応募したいと思うような求人が来るまで置いておいたら、求人が応募されてこなくなりました。
というわけで、現在利用しておりません。
ちなみに求人数はそんなに多くなかったです。

ギークリー

求人の詳細や応募は、専用の管理Webサイトで管理します。
求人の紹介案件があるとメールで知らせてくれます。
面接前に過去の質問例などをメールしてくれます。
基本的には最初の面談以降よっぽどのことが無い限り担当のコンサルタントの方と電話などを含めて話すということはありません。
私の感想としては、案件的にはそんなに多くはないですが、システム的にシンプルで使いやすいなと思いました。

ワークポート

現職はワークポートを利用しての転職でした。
その時のコンサルタントの方が良く、良いイメージが残っていたので再度利用しようと思いました。
ここも専用の管理Webサイトがあり、そこから応募などを行います。
求人は最初の面談でのヒアリングを元にシステムがその人の条件に当てはまるものを自動的に送っているようです。
量的には多いのですが、結構的はずれなものもあります。
あと、最近急激に会社が大きくなった影響なのでしょうか。
社員の質が下がっているようでして、私の場合は選考に落ちていないのに営業の勘違いで不採用という事になっていたという事があります。
あと、システムの不具合かなにか分かりませんが、選考結果がメールで送られてこない事があり、管理Webサイト上でようやく知るという事がありました。

というわけで、私が利用した3つのサービスの事を書きましたが、基本的にどこのサービスもそうだと思いますが、コンサルタントによって当たり外れがあります。
コンサルタントをチェンジできる場合は、思い切ってしたほうが良いです。