30代独身男のAKB(明るい休日的ブログ)

多趣味な独身ライフを満喫しております。

AKB

明るい休日的ブログ

BROOKS GLYCERIN

10月にちばアクアラインマラソンを走ったのですが、その時に今まで履いていたシューズのソールがぶっ壊れてしまいまして、それ以来走っていませんでした。
走るのサボっていたら徐々に肥えてきてしまいまして、これはマズいという事で火曜日に知人の働いているギャラリー2でシューズを買ってきました。

ア○ィ○スは個人的な理由により履きたくなかったので、それ以外のナイキ、ニューバランス、ミズノ、アシックスあたりかなと思い、色々シューズを見ていました。
そうしたら、若い男性の店員さんが色々シューズの豆知識について教えてくれて、その中でイチオシだと言われたのが、BROOKSというアメリカのメーカー。
初めて聞くメーカーなので若干不安に思ったのですが、肥満大国のアメリカでデブの体に負担がかからないようなシューズとして人気があるのがこのBROOKSらしい。
そんなに体に優しいシューズなら履いてみようじゃないのという事で、この若者を信じて購入しました。

f:id:nobu_sang:20141225012746j:plain

シューズ箱はイラストがたくさん書いてあって可愛らしいです。
側面に書いてある『RUNHAPPY』っていうワードがいいですね。
箱を開けて中身を取り出すと・・・・

f:id:nobu_sang:20141225012955j:plain

ジャン!!
こういう感じです。
ちょっとハイテクな雰囲気を醸し出したデザインになっております。
実際、シューズのサイドにあるカーブはただのデザインではなく、何かの機能を持ったものらしいです(詳細は忘れてしまいました・・・)。

f:id:nobu_sang:20141225013226j:plain

シューズの裏側はこのようになっています。
クッション性を兼ね備えたしっかりした造りになっています。

実際これで5kmほど走ってみたのですが、地面に足をついた時の反動というかダメージがきちんと吸収されている感じがしました。
そこまで軽いわけではないのですが、スピード重視の走りをするわけではないので、これで全然OKです。

とりあえず、短い距離でコツコツ走って行って徐々に距離を延ばしていき、ハーフマラソンとか出られたらいいなと思います。